目の健康に欠かせないアントシアニンをサプリメントで摂ろう

糖尿病の予防や改善

ファミリー

目やインスリンへの影響

生活習慣病の一つとされるのが糖尿病です。糖尿病自体はだるさなどはあっても生活に大きな影響はありません。しかし、合併症が出るようになると、大きく影響してきます。一度発症してしまうと治りにくいのも問題の一つです。合併症の一つが、糖尿病を原因とする網膜症です。視力が低下し、失明する場合もあります。アントシアニンのサプリメントを利用することで、予防できる場合があります。アントシアニンのサプリメントを利用すると、目の血管を正常に保ちやすくなります。糖尿病を発症していてまだ網膜症でないのであれば、利用してみると良いかもしれません。もちろん薬ではないので必ず改善するわけではないですが、薬以外の方法として取り入れると良いでしょう。アントシアニンは目に良い成分としてよく知られています。それ以外に、インスリンの抵抗性があることが知られています。通常食事をすると、血中の糖分が増えます。それをインスリンによって調整することができます。糖尿病になるとインスリンの分泌が減り、血糖値が上昇します。これによって血管がもろくなりやすくなる場合があります。アントシアニンのサプリメントを活用することで、インスリンの分泌を促し、血糖値が上がりにくくなる作用が期待されています。アントシアニンのサプリメントは、炎症の軽減の効果が期待されています。糖尿病になると血管に炎症ができやすくなり、いろいろな病気の元になりますが、それを防ぐことができるかもしれません。