目の健康に欠かせないアントシアニンをサプリメントで摂ろう

目の健康のために摂取する

服用

気軽に補う方法があります

自然界に存在する果実・根・花・葉など植物には色素が存在しています。ポリフェノールの一種でもあるアントシアニンは色素の役目を果たしているのです。主に赤・紫・青などの水溶性の色素を指しておりその種類は500種類以上に上ります。アントシアニンは目の大事な機能である「ロドプシン」の働きを助けてくれます。なので、アントシアニンが不足すると目がかすんだりぼやける原因にもなってくるのです。積極的に摂取することで目の健康を保つことが出来、白内障など眼病予防にも効果を促します。目の疲れに特に良いとされるアントシアニンは、ブルーベリー・ナス・ブドウ・黒豆などの食品から摂れますが、毎日継続して摂取するのはなかなか難しいものです。現代人はパソコンで仕事をしているため目を酷使する人が多く、アントシアニンはますます必要な成分となっています。ですので、より多くアントシアニンを摂取したいならサプリメントにすることをおすすめします。サプリメントなら自宅だけでなく仕事先でも手軽に摂取できるので、良い習慣としても長続きさせることができます。 最近では各メーカーから目の疲れや目の健康のためにサプリメントが販売されており、多くのサプリメントがアントシアニンを含んでいます。1日に必要なアントシアニンは43〜93mgと言われています。効果をより実感したいなら適当に選ぶのではなく、なるべく1日の摂取量の基準をクリアしているサプリメントが望ましいです。