目の健康に欠かせないアントシアニンをサプリメントで摂ろう

サプリなら一粒で十分

ウーマン

通常の食品では取りづらい

日本人の主食はご飯です。ご飯であれば一日にかなり多くの量を食べることができます。しかし、その他の野菜や果物などは、それだけを大量に食べることはあまりありません。もらったからとたまに食べることはあっても、毎日食べないといけないとなるとかなり負担になります。健康に良い成分として知られるのがアントシアニンです。ブルーベリーに含まれていることはよく知られていて、その他には紫芋などにも含まれています。サプリメントで摂取する方が良いとされているのはなぜかです。アントシアニンが良く含まれているブルーベリーでも毎日50グラム以上食べないといけないとされます。ジャムだと100グラムぐらいになります。サプリメントなら一粒などで摂取できます。一般的な食品の場合、アントシアニンの他に含まれる栄養分が限られます。それが吸収を助ける成分であればよいですが、そうとは限りません。サプリメントの場合、いろいろな栄養成分を組み合わせることができます。視力に良いとされるサプリメントであれば、その他にルテインなどを配合することで、より効率的に効きやすくしてくれます。ブルーベリーは日本で積極的に栽培されているわけではないので、スーパーなどで確実に入手するのは難しいです。ブルーベリージャムは砂糖などが多く含まれているので、必要量食べると糖分過剰になります。アントシアニンのサプリであれば、体にちょうどよい配分になっていますから、食べ続けても問題はありません。

錠剤

老化の予防などが可能

アントシアニンは目にいいとされていますが、生まれつきの視力の悪さをよくすることはできません。ただ、サプリメントを使うことで目の酷使による異常を減らしたり、予防ができます。疲れ目などの解消に役立てることができます。

ファミリー

糖尿病の予防や改善

アントシアニンは目にいい栄養成分として知られ、サプリメントを利用することで糖尿病による網膜症を予防できる場合があります。その他、糖尿病の元であるインスリンの抵抗性にも影響を与える場合があり、改善できる可能性があります。

服用

目の健康のために摂取する

パソコンやスマートフォンと何かと目の酷使をしがちな現代人は、目の健康を促すアントシアニンの成分が必要になってきます。普段の食事でもある程度補えますが、より多く摂取したい方はサプリメントで補う方法もあります。小さい粒で作られているので場所や時間を問わず摂取できるのが大きなメリットです。